【山本牛臓】 甘辛いタレが絶品のチーズタッカルビを麻布十番で!

更新日:

みなさん”チーズタッカルビ”はお好きですか??

甘辛いタレにぷりぷりの鶏肉、
そしてチーズをたっぷりと絡ませて食べるこの一品はいま、
若い女性を中心に大人気となっています。

チーズタッカルビの聖地新大久保では開店前から行列を作るほどの人気で、
人気店ともなれば1~2時間は待つこともあるそう。

そんなチーズタッカルビですが西麻布でも頂くことができるんです。

 

 

山本牛臓

 

あなたの人生をより楽しいものにするために
大切な仲間とのひと時が最高の時間になるよう
私たちは強い責任感と信念をもっておもてなしをさせていただきます。

美味しい食事が日々生きる体を作り
美味しいお酒が仲間との絆を作る。

リラックスできる空間、だれもが集える第二の家のような場を提供するために『山本牛臓』は存在します。

日本のために、会社のために、家族のために
『山本牛臓』は、日々頑張っている皆様に支えられています。

今日あった楽しいことをさらに心に刻めるよう
また、いやなことは明日への糧にできるよう
『山本牛臓』で楽しい時間をお過ごしください。

出典 : 山本牛蔵

 

 

canandroppyさん(@wannabeeewithu)がシェアした投稿 -

 

 

山本牛臓は西麻布駅から徒歩2~3分、
六本木駅からも10分少々で歩いて行ける場所に位置する韓国料理店です。

韓国料理の中でもチーズタッカルビに力をいれており、
また韓国風すき焼きの”赤ちり鍋”、
さらには”焼肉”や”サムギョプサル”などの提供も行っています。

お店は清潔感があり席との間隔はそこまで取られてはいないものの、
隣の席とは簾のような仕切りがしてあるためあまり気になるようなことはなく、
それぞれの会話を楽しむことのできる造りになっています。

 

 

Yoshiyuki Takimotoさん(@yoshi_takky)がシェアした投稿 -

 

 

MENU

 

こちらのお店は鍋料理を中心とした韓国料理店になりますが、
来店される半数以上の方は”チーズタッカルビ”を頼まれているように感じます。

ちなみに私が訪問した際はあたりを見渡すとすべての方がチーズタッカルビを注文されていました。

新大久保で頂くチーズタッカルビは四角い鉄板1枚の上に真ん中に鶏肉などを置き両サイドからチーズで挟むスタイルが多いですが、
こちらは真ん丸い鉄板の上にいろいろな料理とともにチーズタッカルビが提供されます。

 

 

Hiroshi Abeさん(@hiro22star)がシェアした投稿 -

 

こちらの写真を拝借して説明させて頂きますと、
まず真ん中の部分が鶏肉やトッポギ、玉ねぎが入ったタッカルビになります。

そしてその丸に突き刺さるかのように配置されているゾーン(画像右)に
チーズがたっぷりと入れられています。

このチーズはピザチーズのような小さなチーズを溶かしてとろとろにし、
ここにお肉などをくぐらせて頂きます。

そしてチーズから時計回りに、
あつあつのコーン、キムチ、ニンニク、そしてケランチムになります。

ケランチムとは蒸し卵料理のことで、
味は若干違いますが韓国風茶わん蒸しのようなものです。

こちらも目の前で調理をしてくださり、
タッカルビと一緒に食べても非常においしい一品です。

こちらのお店ではこのほかにも韓国料理のメニューが充実しており、
ナムルから始まりチヂミやサムギョプサル、
焼肉といったところまで幅広く用意があり、
またマッコリを使ったお酒も多く取り揃えているので韓国料理が好きな方にはたまらないお店となっています。

 

 

tomoyaさん(@tomoya.perusoneru)がシェアした投稿 -

 

 

こちらでは新大久保で頂くのとはまた別の素晴らしいチーズタッカルビを楽しむことができます。
またその他の韓国料理のメニューも充実していますので、
ぜひ甘辛いものが食べたくなったら訪問してみてください。

 

 

About

山本牛臓
東京都港区麻布十番1-8-10 TSビル3F
TEL : 03-3583-3138
営業時間 :
月~土 : 18:00~25:00(L.O. 24:00)
日        : 18:00~24:00(L.O. 23:00)
定休日 : なし
予約 : 可

*内容は掲載時のものとなります。
 訪問の際はHPなどで確認してから足を運んでみてください。
*トップ画像(アイキャッチ画像)は”山本牛臓 公式”より

 

 

 

-韓国料理
-, ,

Copyright© グルメコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.