日本にパンケーキブームを巻き起こした名店! bills

更新日:

日本ではパンケーキブームが長く続いており、
土日ともなれば行列をなすお店が数多くあります。

そんなパンケーキブームの火付け役となった有名店を
今日は改めて紹介しようと思います。

 

Bills

 

1993年、24歳の時にbillsの第1号店をシドニーのダーリング・ハーストにオープン。

「世界一の朝食」と称されたスクランブルエッグやリコッタパンケーキはたちまち地元で有名になり、
今では地元客や観光客はもちろん、世界中の家族、セレブリティたちの間で広く親しまれている。

彼のつくるフレッシュな料理とフレンドリーでリラックスしたオーストラリアンスタイルは次々と世界へ進出し、
シドニー、ソウル、東京、ホノルル、ロンドンにてグローバルにレストランを展開している。

出典 : Bills

 

 

 

bills Japanさん(@billsjapan)がシェアした投稿 -

 

Billsは日本で最も有名なパンケーキ店の一つです。
ご存知の方も非常に多いお店で、
2010年ごろから長く続いているパンケーキブームを牽引しています。

現在日本では8店舗を展開しており、
東京や神奈川、大阪に福岡と主要都市を中心に店舗数を増やしていっています。

Billsの中でも”リコッタパンケーキ”はあまりにも有名で、
来店してこのメニューを注文しない方がどれほどいるのか興味が湧くほどの大人気メニューです。

日本人が想像するホットケーキのような生地ではなく、
中はスフレに近いほどふわふわな食感を楽しめます。
一緒についてくるバナナとメープルバターと一緒に食べるそれは絶品で、
これを目当てに数多くの方が来店されます。

 

 

bills Japanさん(@billsjapan)がシェアした投稿 -

 

パンケーキブームの火付け役のこのお店は、
やはりパンケーキのイメージが非常に強いですが、
食事メニューも充実しているのです。

パンケーキが有名になるお店はどこのお店も
食事系のメニューが霞みがちですが、
レベル高いメニューをそろえているお店が多いように感じます。

Billsも例外ではなくなにを頼んでも満足することができると思います。

ボリュームは比較的少なめ~普通程度のものが多いのですが、
それ故に食事やパンケーキなど様々な種類を楽しむことができます。
ちなみにパンケーキは軽い生地ではあるのですが、
3枚とボリュームがあるので女性の方ですとこれで満足できるボリュームかもしれません。

 

MENU

 

Billsのメニューはむずかしいことで有名です。

1枚のメニューには表裏で日本語と英語の表記がありますが、
日本語の方を見てもどのような料理が出てくるのか完全に理解するのはむずかしいです。

調べてみるとわかりやすくまとめているサイトがありましたので、
下記にURLを貼らせて頂きます。

ビルズメニューの完全版!

Billsではパンケーキを提供していることもあり、
朝食メニューはもちろん充実していますが、
ディナーではチキンのグリルやステーキまで幅広いメニューの用意があります。

 

 

bills Japanさん(@billsjapan)がシェアした投稿 -

 

おしゃれでゆったりとした空間

店舗よってさまざまな雰囲気が楽しめるのがこのお店の特徴の1つでもあります。

店内はシンプルで落ち着いた作りになっている店舗が多く、
小物の色遣いや観葉植物など隅から隅までおしゃれな空間が広がっています。

神奈川県の七里ガ浜店では、
特大の窓から海が見渡せ天気のいい日は非常に眺めのいい中での食事をすることができます。

 

 

bills Japanさん(@billsjapan)がシェアした投稿 -

 

大人気店として数多くの人に知られているBillsですが、
店舗によってはモーニングの時間など比較的空いている時間も出てきています。

たまには早起きしておしゃれなレストランでおいしい料理を召し上がってみてはいかがでしょうか。

 

 

About

Bills
店舗 : 二子玉川・表参道・銀座・お台場・七里ガ浜・横浜赤レンガ倉庫・大阪ステーション・福岡水上公園

 

-パンケーキレストラン
-, , , , , , ,

Copyright© グルメコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.