【甚六】 白金でカジュアルに鉄板焼きを頂くことができるお店!

更新日:

甚六

 

今日は白金にある鉄板焼きのお店、甚六を紹介します。

鉄板焼といえばやはり高価なイメージがあったりとなかなか気軽にとはいかなかったりもしますが、
こちらのお店は海鮮料理やお好み焼きなどが中心の鉄板焼のお店となっているので、
価格帯やメニューからするとカジュアルな鉄板焼きのお店といったところです。

しかしながらお好み焼き店といっても店内もおしゃれで、
デートにも使うことのできるお店です。

また焼いてから各テーブルに持ってきてくれるため、
洋服ににおいがついてしまうとかそういった心配もあまりありません

 

 

*画像は甚六より

 

 

外観 内装

 

外苑西通りにあるこちらのお店は、
鉄板焼き店というよりもイタリアンのお店のような内装をしています。

Barも併設されており、
鉄板料理をつまみに飲みに来る方もいらっしゃるお店で、
お客さんそれぞれによってさまざまな使い方ができるお店となっています。

 

 

*画像は甚六より

 

 

店内は非常に広く席の感覚も非常に取られています。

また基本的に2人であっても4人席に通してもらえることが多いため、
テーブルに料理が乗り切らなくて、、、といったこともなく、
自分たちのペースでのんびりと食事を楽しむことができます

また白金、広尾という土地柄もあり個室もしっかりと用意されているので、
いろいろな意味で非常に使い勝手の良いお店となっています。

 

 

MENU

 

先述でお好み焼き中心と紹介いたしましたが、
お肉や海鮮料理など一通りそろっているお店となります。

お肉であれば、

・牛タン塩焼き 1,000円
・フィレステーキ(和牛フィレステーキ・野菜焼き) 4,500円
・サーロインステーキ(和牛サーロインステーキ・野菜焼き) 4,500円

 

海鮮料理であれば、

・帆立のガーリックバター 1,000円
・海老のガーリックバター 1,200円
・ロブスター 4,500円

 

 

*画像は甚六より

 

 

アペタイザーとしては、

・ナスのチーズ焼き 700円
・きのこソテー 800円
・野菜焼き 1,300円
・甚六五目たこ焼 600円

 

などさまざまなメニューを取り揃えています。

 

 

*画像は甚六より

 

そしてお好み焼きは常時15種類前後を用意しており、
中身はふわふわ、そしてなんといっても具沢山の贅沢お好み焼きを頂くことができます。

 

 

*画像は甚六より

 

その他にも焼きそば系やオムレツ系などもさまざまなメニューを取り揃えてあります。

お好み焼きというのは非常においしく無性に食べたくなったりすることもありますが、
デートや女子会などには使われにくかったりもする系統のお店だったりもします。

しかしながらこちらのお店ではそういった用途にも使うことのできる大変使い勝手のいいお店となっています。

また月曜日から土曜日は深夜の3:00まで営業していることも非常にうれしいポイントです。
0:00を過ぎるといろいろなお店が閉まってしまうのでそういった際にも利用できるのはうれしいですね。

MENUのリンクを↓に貼りますので気になる方はチェックしてみてください。

甚六 - MENU

 

 

アクセス

 

白金、広尾の外苑西通り沿いにあるこちらのお店ですが、
駅から歩くとなると少し時間がかかります。

白金台駅、広尾駅より徒歩10分~15分前後の場所に位置していますので、
タクシーでお店に向かうのがいいと思います。

徒歩であれば広尾駅から外苑西通りを天現寺橋交差点方面(白金台方面)にまっすぐ歩いていくと到着します。

一本道ですので迷う心配はありませんから、
気候のいい日などは歩いてもいいかもしれませんね。

 

 

 

About

甚六
東京都港区白金6-23-2
TEL : 03-3441-1436
営業時間 :
月-土 18:00~27:00
日祝     18:00~24:00
定休日 : 月曜日
予約 : 可

 

*内容は掲載当時のものとなります。
 訪問の際は店舗HPを確認ください。
*アイキャッチ画像は甚六より

 

 

 

-鉄板焼
-,

Copyright© グルメコンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.